FC2ブログ

All archives    Admin

11月≪ 2018年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'08.14 (Thu)

複雑

保育園のお迎えで同じクラスの男の子のママと一緒になった。
この男の子は入園したときから、M45のことが好きだったようで、毎朝登園すると寄ってきてくれていたらしい。が、M45にはその勢いが怖かったらしく、しばらく泣いていたようですが。
役員決めるときの集まりで「毎朝、M45くんの笑顔に癒されてます」とおっしゃってたので、この人は言わなくもダウン症だってわかってるんだろうなと思っていました。

ちょっと世間話などして、お別れするときに「本当にこの子達は天使だよね」って、言われて、ちょっと戸惑う。「ありがとう」とは言ったものの、複雑。

わたしはダウン症の人たちを「天使」と呼ぶのが好きではないのだ。


わたしにとって、天使は長男だったから。
長男を産んだ瞬間に、わたしの世界が変わったというか、とにかく、わたしを母親という存在にしてくれた長男がとても大切な存在だった。
(M45が生まれたときも、別の意味で世界が変わりましたが。目が覚めたら、夢だったらいいのにというのはこういうことなんだと初めて実感しました)

母親にとって、みんな自分の子どもは天使じゃないのかな?
だから、M45のことも「お母さんにとっての天使」っていう意味で言われたら、全然OK。
だけど、ダウン症=天使っていう言われ方をすると、がっかりしちゃう。
天使なんて特別扱いはいらないので、あるがままの人間の赤ちゃんでいさせてください。

スポンサーサイト
23:44  |  1歳9ヶ月  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://2006m45.blog83.fc2.com/tb.php/70-95dd346c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。